Microsoft Office2000シリーズ(Access2000)



Info WebAccess2000 index


氏名のフィールドとふりがなのフィールドをリンクさせて、ふりがなを自動入力にする
No.1-3-3



初期の状態では「氏名」と「ふりがな」のそれぞれに入力する必要があり面倒です。


※そこで、入力フィールドにカーソルが移動したら漢字変換モードにし、
入力変換したら同時に「シメイ」に「読み」を自動入力する設定を説明します。


1.フォームをデザインビューで開く。
(操作ヒント:データベースウィンドウのフォームを右クリックして、デザインビューを押す)

2.「氏名」コントロールのプロパティを開きます。
(操作ヒント:「氏名」の入力フィールドを右クリックで[プロパティ]を押す。)

3.[その他]のタブを押して、「ふりがな」の入力欄にカーソルを移動して下さい。
4.その右に表示されたビルド・ボタンをクリックして下さい。

ふりがな設定

※ウィザード画面が表示されます。
ふりがなウィザード

ふりがなウィザードが実行されるので、ふりがなの入力先を指定します。
ふりがなの入力先のフィールド名がシメイの場合です。
既存のフィールドを使用するをクリックし、「シメイ」に設定してあります。

※ふりがなの文字種も変更があれば変えてください。
今回は「全角のカタカナ」を使用しました。

5.設定がよければ「完了」ボタンを押します。



Info WebAccess2000 index