Microsoft Office2000シリーズ(Access2000)



Info WebAccess2000 index


フォームのレイアウトを変える
No.1-4



各コントロールをクリックすると周りに■が付きます。
特に左上は、移動ハンドルといって、ドラッグでコントロールを移動できます。
他のは、カーソルをあわせると、それぞれサイズ増減できる方向の矢印状のカーソルに変化します。

※項目の数が多いと、ページが縦長になって、スクロールするようになり、
これでは入力するとき不便なので、一画面に収まるレイアウトにします。
移動ハンドルを使ってレイアウトを整えてください。


操作ヒント:[書式]-[サイズ調整]-[自動調整]にすると、
ラベルやテキストボックスの高さと幅を調整するので簡単です。



しかし、テキストボックスに関しては、実データを考慮して幅を手作業で調整する必要があります。
コントロールを複数選択して[書式]-[配置]できれいに並べることが出来ます。


※ウィザードで作成したフォームでは、電話番号の定型入力に不都合があるので、
修正しなければいけません。(いっそのこと定型入力の指定を削除するのもひとつの方法です。)


※図のように電話番号の入力フォームを複数選択するには、
Shiftキーを押しながら、マウスで各コントロールを左クリックしていきます。
その選択したコンロトール上で右クリックをして、プロパティを開いてください。




1.[データ]タブをクリックします。
2.「定型入力」の設定欄にカーソルを移動します。

以下のように修正してください。

(99)を(9999)4桁に修正します。
(携帯TELLは3桁の方がいいかもしれませんね。)

(選択した複数のコントロールが同時に修正されます。)



Info WebAccess2000 index